• 医院紹介
  • ワンデーインプラント
  • 審美歯科
  • 料金表
  • 体験談
  • アクセス
  • お問い合わせ
口臭外来

口臭外来

わずか45秒で、口臭レベルがわかる口臭測定器「ブレストロン」

ブレストロン

口臭の原因の約7割は、歯科医院で解決できるといわれています。また、歯周病の治療や予防の一環としても、口臭は大きな要因です。患者さんの中で自分や他人の口臭を気にする方も増えています。

口臭測定器「ブレストロン」は、口臭の原因となるVSCガス(揮発性硫化化合物=臭いの元の1つ)を検知し、わずか45秒で測定結果を表示することが可能です。  
測定結果は、わかりやすい4段階[NORMAL、MILD、MODERATE、SEVERE]の口臭レベルで表示され、その場で詳しい診断結果を印刷することができます。  

口臭測定器では、患者様ご本人の主観だけではなく、数値によって口臭の有無を計測することができますので、より確実な診断をすることができます。


ブレストロン 口臭測定結果の一覧表

ブレストロンの口臭測定結果は、わかりやすい4段階の口臭レベルを表示します。

口臭レベル 数値 (ppb ※ ) レベルの目安
NORMAL 0 ~ 250 口臭はありません
MILD 251 ~ 600 かすかに口臭があります
MODERATE 601 ~ 1500 口臭があります
SEVERE 1501 ~ 3000 明らかな口臭があります

※ppb = 人の嗅覚で口臭を感じ取る(10億分の1)濃度を表わす単位


ブレストロンを使った口臭測定の手順

STEP1:準備

ブレストロンの測定ホース(マウスピース)を口に咥えます。

STEP2:測定開始

測定が始まると、測定ホースより口の中にある空気の自動吸引が始まります。
測定中は鼻で呼吸をしてください。

STEP3:測定完了

測定開始から45秒で結果が表示されます。

▲ページトップへ

Copyright©堺インプラントセンター 医療法人湯川歯科 クリニックAll Rights Reserved.